スピリチュアル

【月1〜2回の浄化方法】スペシャルケアで一気に邪気払い

日々の生活の中で溜まる邪気。

これを払っておかないと日常生活に悪影響を及ぼすようになります。

今回は月に1〜2回のスペシャルケアについてお話します。

どれも取り入れやすいものになっているので、ぜひトライしてみてください^^

日々の生活の中で邪気が溜まる

邪気とは

moon on cloudy sky in evening

邪気(じゃき)というものを聞いたことがあるでしょうか。

邪気をまとう、邪気のない顔、邪気をはらう…。

いちばん一般的なのは「無邪気」、つまり邪気がないことです。

“邪気”とは次のような意味を持ちます。

邪気とは

  1. 人に害を与えようとする心。悪意。
  2. 病気を起こす悪い気。悪気 (あっき) 。
  3. 物の怪 (け) 。じゃけ。

邪気(じゃき)の意味 – goo国語辞書

つまり、悪いことをもたらす気のことを邪気と呼んでいます。

この邪気は、特に何もしなくても毎日の生活を送る中で、人や会社、土地、ときにはインターネットを通じて自分の中で溜まっていきます。

邪気がたくさん溜まると次第に自分の生活に影響が出てきます。

たとえば

なんとなく気分が上がらない…。
身体が重い。

最近トラブルに巻き込まれることが多い…

なんていう悪影響が。

邪気は汚れと違って目に見えないので、なにか影響がある前にこまめに払ってあげる必要があります。

毎日浄化する=日々の掃除と同じ

maru

オススメは毎日こまめに払うこと!

毎日こまめに掃除をしておけば、汚れもそこまで溜まらないし、大掃除のときも楽ですよね^^

毎日の邪気払い(浄化)もそれと同じです。

modern vacuum cleaner washing floor in flat

毎日なにかしらの浄化方法で気の流れを整えてあげられるのが理想的。

がっつり溜まる前にこまめに払って、自分や家の気の流れを常にきれいな状態に保ちましょう。

maru

あまり溜まっていなくて払いやすいうちに、サササッと払ってしまうと、手間が少なくて楽ですよ〜♪

↓日々の浄化方法についてはこちらの記事をどうぞ!

溜まった邪気は家で解消【毎日の浄化方法まとめ】 毎日を過ごす中で心や身体、部屋や空間に"汚れ"が溜まっていきます。 悪い流れをもたらす邪気が溜まってくると日々の生活に悪影響をも...

厳しければガッツリお掃除の日も作ってしまうのもアリ

毎日はちょっとめんどくさいなぁ。
掃除もまとめてガッツリやるタイプなんだよなぁ〜

という人も中にはいるかも知れません。

そういう場合は月に1〜2回、まとめて邪気を払う日を作ってしまうのもアリです。

オススメは毎月1日と15日。

ちょうど神棚のお供え物を交換する日に合わせて一気に浄化を行いましょう。

maru

わたしは毎日の浄化に加えて、月1〜2回は特別な浄化を行っているので今回はそちらを紹介します!

月1〜2回の浄化方法 

神社に行く

gray concrete pathway between red and black pillars

自分のお気に入りの神社があればそちらに、なければ産土神様(うぶすながみさま)もしくは住んでいる場所の氏神様(うじがみさま)の神社に行きましょう。

産土神:産まれた土地の神様
氏神:それぞれの地域の神様

産土神様とは自分が産まれた土地の神様のこと。

氏神様はいま自分が住んでいる土地の神様のこと。

maru

ネットで調べても分からなければ、近くにある大きめの神社に聞くとたいてい教えてくれますよ〜!
社務所に電話してみてください♪

月に1〜2回、神社に行ってお参りをして溜まった邪気を払ってもらいましょう。

神社の境内は清浄な気で満たされているので、一歩入るだけで悪い気を払ってもらえますよ〜!

結構手強いやつがついている気がするんだよなぁ〜

というときには、お参りの際に直接神様に「払ってください!」とお願いしちゃえばOKです。

もちろんその後調子が良くなったらお礼に来るのを忘れないでください^^

神様たちは怒りはしませんが、人間同士のお付き合いと同じと考えると、なにかしてもらって良い結果がもたらされたら

ありがとう♪助かったよ〜!

の連絡の一本くらいは入れますよね?それと同じです。

行ける状況であればお礼参りに行くようにしましょう^^

神棚にお供えした塩・日本酒風呂に入る

これは毎日の浄化方法のアレンジバージョンなのですが、自宅の神棚にあげたお塩と日本酒をお風呂に入れます。

神棚は毎月1日と15日にお供え物を交換します。

お供え物は通常、お米・お塩・お酒(日本酒)・榊orヒバです。

このうちのお塩お酒を、交換した日のお風呂に入れてしまいます^^

maru

浄化能力は神社でもらってきたお塩の方が高いんですが…。
いつもは「神社のお塩+普通の日本酒」のところを「神棚のお塩+神棚の日本酒」ということで特別扱いです。笑

神棚にお供えしたお塩とお酒をただ捨てるだけじゃもったいないですよね!

ということで編み出したアイディアです。

今度から捨てずに、その日のお風呂に活用しちゃってください!

源泉100%かけ流し温泉に浸かる

源泉100%掛け流しの温泉に浸かることも立派な浄化方法のひとつです。

地球のエネルギーで温められた水に、鉱物や植物がたっぷり溶け込んだ温泉には、自然のエネルギーがたっくさん詰まっています。

maru

身体で味わう点滴だと私は思っています!

地球のエネルギーを肌で直に浴びることで邪気をスパッと払うことができます。

なにより温泉は、邪気払いの効果だけでなく、浸かると心も身体も温まり、心身ともにホッとしますよね。

身体にも、心にも、そして目に見えない気の流れにもいい影響を及ぼす温泉。

温泉にはいろいろな種類があり、加水や加温をしているところや、掛け流しでなく循環式(一度使用したお湯をきれいにして浴槽に戻すタイプ)のところもあります。

ですが、一番のオススメはやっぱり源泉100%掛け流しの温泉です。

加水、加温、循環を全くせず、地球から湧き出たものそのままに掛け流されているものが一番邪気を払うには効果があります(もちろん身体への効果も源泉100%掛け流しが一番です)

近場の源泉100%掛け流しの温泉を調べてみて、ぜひ行ってみてください!

maru

ちなみに、北海道内のオススメの源泉100%の温泉はこちらです。どこも日帰り入浴に対応していますよ〜!
機会があればぜひ♪

塩をなめる

selective focus photo of salt in glass jar

塩を盛るとか、塩風呂に入るとかじゃなく、塩を直接なめるの?!

maru

そうなんです!
ダイレクトに身体に入れてしまいます!

これは、霊能力者・齋さんから得た知識なのですが、自分自身の浄化や霊を近づけないようにするのにとっても効果的だそうです!

齋さんとは直接お会いしたことはないのですが、これらの本(マンガ)を通して色々と学ばさせてもらいました!

created by Rinker
¥794 (2021/05/05 22:35:09時点 楽天市場調べ-詳細)

齋さんはすでにガンで亡くなってしまっているのですが、齋さんを題材にした【強制除霊師】はまだ続いています。

このマンガの中で齋さんは塩をなめることをオススメしていました。

塩舐め浄化法
  1. コップに7分目まで水を入れる
  2. 親指と人差し指で塩をつまみ、なめる
  3. コップの水を飲む
  4. 飲み終わるまでコップを置かない

これで軽い霊や邪気であればすぐに祓えるし、悪いものを寄せ付けないようにできるそうです。

  • 塩は家にある塩なんでも大丈夫
  • 効果は6時間ほど
  • 一日に何回やってもOK
  • 毎日やってもOK

私は毎日は飲んでおらず、気になったときに飲む、といった感じなので月1〜2回のスペシャルケアの方にリストアップさせてもらいました。

maru

雰囲気の良くない場所に行かなければならない時、邪気たっぷりの人と会う時、弱っているな〜と思うときに実践しています!

あの齋さん直伝のお清めの方法なので、絶対効果ありです。

悪いものに悩まされている方はぜひお試しください!

月1〜2回浄化方法まとめ

以上が月1〜2回行っている浄化方法です。

リストアップしたものはどれも簡単なものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください^^

maru

みなさんのお役に立てればうれしいです

月に1〜2回の浄化方法

  1. 神社に行く
  2. 神棚にお供えした塩・日本酒風呂に入る
  3. 源泉100%かけ流し温泉に浸かる
  4. 塩をなめる
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。