旅行

【登別カルルス温泉 鈴木旅館】GoToトラベルを利用してお得に宿泊!昔ながらの良さが残る旅館を隅々までお届け!

GoToトラベルキャンペーンを利用して、登別温泉街から少し離れたところに位置するカルルス温泉の鈴木旅館に宿泊してきました!

カルルス温泉は本当に泉質が素晴らしく、何度でも足を運びたくなる温泉地。

鈴木旅館に宿泊するのも2回目です。

今回はGoToトラベルキャンペーン中のカルルス温泉宿泊レポです^^

カルルス温泉とは

カルルス温泉とは

カルルス温泉とは、登別温泉から北西へ約8km車で10分のところに位置する温泉地のことです。「登別カルルス温泉」とも呼ばれています。

カルルス温泉から主要地域までの所要時間は以下の通り。

現在、北海道の観光地として有名なのは登別温泉街ですが、カルルス温泉と登別温泉はそれぞれアイヌ語で

  • カルルス温泉 : ペンケユ(川上の湯。penke=川上)
  • 登別温泉 : パンケユ(川下の湯。panke=川下)

と呼ばれており、どちらの温泉もは古くから多くの人々に親しまれてきました。

特にカルルス温泉は、全国で12番目、北海道では第一号となる「国民保養温泉地」に指定されている、非常に歴史深い温泉地です。

現在は以下の4件の温泉旅館が営業しております。

賑やかな登別温泉街の雰囲気とは異なり、自然あふれる、ひっそりとした温泉地。

旅館周辺の緑と、温泉街中央を流れる登別川から発生するマイナスイオンにより、心身共に落ち着くことができます。

カルルス温泉の歴史

明治19年(1861年)に室蘭郡役所書記を努めていた日野愛憲(ひのあいき)が屯田兵入植地として登別川上流の調査をしていた際に発見しましたが、官吏としては開拓に全力を注いでいた彼はこの温泉の開発までには至りませんでした。

3年後の明治22年(1889年)、彼の養子である日野久橘(ひのきゅうきつ)が再び温泉を発見します。

発見した温泉の湯を飲んでみたところ、持病の慢性胃カタル(胃炎)が治った事から、温泉の開発に心血を注ぎます。

clean clear cold drink

温泉の発見から10年経った明治32年(1899年)には、薬商であった市田重太郎と共同で許可を得て、幌別からカルルス温泉までの道路を開設し、旅館一軒、浴場一棟を建て開業しました。

最初に建てられた旅館は「寿館」といい、これが現存する「鈴木旅館」の前身です。

カルルスの由来

それまではアイヌ語で「ペンケユ(川上の湯)」と呼ばれていたこの地ですが、当時世界的に有名であった旧オーストリア帝国・カルルスバード(カールスバート、現チェコ領カルロヴィ・ヴァリ)温泉と似た泉質であったことから、「カルルス温泉」と名づけられました。

日露戦争後期に旭川陸軍及び病院の指定する療養地が置かれたことにより、その効能に注目が集まり、「カルルス温泉」の知名度も次第に高まっていきます。

カルルス温泉 – Wikipedia

温泉地として整備されていったカルルス温泉ですが、再び戦争に突入すると入り込み客数が減少に転じ、戦争が終わった後も低迷時期が続きました。

ですが、ボーリングの成功により湯量が大幅に増加し、各旅館待望の内湯を備えることが可能になります。

内湯(うちゆ)とは、温泉地にある旅館において、その宿が保有する風呂のこと。外湯の対義語である。

古くからの温泉街や湯治場の多くは、温泉は外湯のみで、各旅館は寝泊りする場を提供するのみであった。明治時代、大分県の別府温泉では源泉開発に上総掘りの技術が応用された湯突きが盛んになり、各旅館が独自の源泉を持つようになる。このような源泉開発はしだいに全国各地に普及し、各旅館が自前で風呂を保有するようになり、宿の外に出ずとも入浴できると言うことで内湯と呼ばれるようになった。

内湯 – Wikipedia

同時期に全国で12番目、北海道では第一号となる「国民保養温泉地」に指定され、カルルス温泉は発展の時代を迎え、現在のような山峡の名湯を築くに至りました。

国民保養温泉地とは国民保養温泉地について

温泉法(昭和23年法律第125号)に基づき温泉の公共的利用増進のため、温泉利用の効果が十分期待され、かつ健全な保養地として活用される温泉地を環境大臣が指定しているものです。
昭和29年に厚生省(当時)によって、酸ヶ湯温泉(青森県)、日光湯元温泉(栃木県)、四万温泉(群馬県)の3ヵ所が最初に指定されました。
令和元年5月現在で指定温泉地数は全国で79箇所となっています。

カルルス温泉の泉質

カルルス温泉の泉質は、無味・無臭・無色透明の芒硝性(ぼうしょうせい)単純温泉

泉温は48〜68度と高めです。

湧出量は毎分1,200リットル。
この豊かな湯量のおかげで、各旅館では惜しみなく源泉100%掛け流し温泉を提供できています。

効能は神経痛、胃腸病、婦人病、関節リュウマチ、自律神経失調症、更年期障害、ノイローゼ、肩こり、火傷などです。
カルルス温泉による湯治でいろいろな病気や怪我が治った事例がいつもあるそうです^^

泉質無味・無臭・無色透明の芒硝性(塩の一種)単純温泉
泉温48〜68度
浴用効能神経痛、胃腸病、婦人病、関節リュウマチ、自律神経失調症、更年期障害、ノイローゼ、肩こり、火傷
内服効能胃腸胃弱、肝臓病、その他諸病の快復期

カルルス温泉郷の最古の旅館鈴木旅館

今回はカルルス温泉で一番の老舗「鈴木旅館」に宿泊しました。

鈴木旅館へのアクセス

カルルス温泉第一号の旅館「寿館」が鈴木旅館の前身です。

一番最初にできた旅館ということもあり、カルルス温泉街の中央に位置しています。

カルルス温泉という看板が見えたら左に曲がり、先に進むと右手にはカルルス温泉で一番の大型ホテルである”オロフレ荘”が見えてきます。

オロフレ荘を右手に先に進むと登別川があり、

そのすぐ隣に鈴木旅館はあります。

登別温泉街からは車で10分、カルルス温泉郷の看板が見えてからは1分もかかりません。

看板を曲がったら一本道なので迷うことはないでしょう^^

宿泊プラン

鈴木旅館の宿泊プランは以下の通りです。

全コース税込み価格となっています。

冬期間10月11日〜4月15日までは暖房料金として1人1日300円が別途かかってきます。

また、こちらは標準料金プランで、じゃらんnet等とは異なるプラン体系になっており、比較できないことに注意です。

1名様料金(レストラン会場または宴会場食)

素泊まり4,700円
1泊朝食付き5,250円
1泊夕食付き(夕食膳5品)5,800円
1泊2食付き(夕食膳5品)6,900円
1泊2食付き(夕食膳7品)8,000円
※土日祝前日は1,100円アップ

1名様料金(夕食部屋食)

1泊2食付き(夕食膳8品)10,200円
1泊2食付き(夕食膳10品)12,400円
1泊2食付き(夕食膳12品)14,600円
※土日祝前日は1,100円アップ

朝食はレストランまたは宴会場となります。

療養目的の湯治(7泊以上3食付き)

7泊1名1室利用41,300円 + 1泊ごとに5,900円
7泊2名以上1室利用37,450円 + 1泊ごとに5,350円
1泊2食付き(夕食膳12品)14,600円
※土日祝前日は1,100円アップ

団体宿泊(20名以上)

パークゴルフやカラオケなどを楽しむことができるみたいです^^

日帰り入浴

鈴木旅館では宿泊だけでなく日帰り入浴もやっています。

宿泊する時間がないという方には嬉しい情報ですね^^

営業時間13:00〜20:00
料金大人500円、子供(3〜12歳)250円

また、バスクリンから発売されている「日本の名湯」シリーズより登別カルルスが販売されています。

こちらを使えば、家にいながらカルルス温泉を楽しむことができます。

入浴剤ではこのような白濁色のお湯になるのですが、

実際の温泉は無色透明です。

実際の色とは異なりますが、

登別まで行かずに家でカルルス温泉を味わいたい!

という方にはこの入浴剤がオススメです^^

カルルス温泉”鈴木旅館”に宿泊!1日目:チェックイン〜夕食

19:00 チェックイン

鈴木旅館のチェックイン時間は14:00。チェックアウトは10:00です。

14:00からチェックイン可能なのですが、予定が入り鈴木旅館に到着したのは19:00!

あたりは真っ暗でした。

チェックインが18:00をすぎる場合は要連絡」と記載があったので、遅れることが確定した17:00頃に連絡を入れました。

maru

すみません!
18:00までのチェックインに間に合わなさそうです…。

ご連絡ありがとうございます。
夕食が18:00〜20:00までなので、なるべく早めのチェックインをお願いします^^

maru

わかりました!
19:00頃には着けるかと思いますm(_ _)m

心良く対応していただけて良かったです。

着いた時には車がたくさん停まっていて、おそらく私たちが最後のチェックインだったのではないかと思われます。すみません^^;

昔ながらの旅館!という雰囲気満点の正面玄関です。

扉には注意書きがありました。

地域猫だそうです。

外に一匹いました^^

お部屋に向かう途中

チェックインを済ませお部屋へと向かいます。

今回は東館のお部屋です。

向かう途中には看板亀?の亀吉くんがいます。

うちの子はかなり気に入って、滞在中何度も亀吉くんに会いに行っていました。笑

亀吉くんがいるところには漫画や小説が置いてあり、自由に読むことができます。

部屋にトイレ・洗面所がないので、フロア共用のトイレ・洗面所を利用します。

建物自体は年季が入っていますが、洗面所・トイレ・お風呂などは手入れが行き届いておりとても清潔感があります^^

トイレもウォシュレット付きでした!

部屋に設備がなくても私たちは何も苦になりませんでした。

「せせらぎの和室」内部の様子

今回宿泊するお部屋です。

角部屋になります。外からは川が見えました。

この部屋は「せせらぎの和室」という名前だそうです^^

テーブルにはカルルス温泉名物のお菓子が^^

生姜の味がします。

こちらは売店で販売してありました。

しょうが煎餅という名前です。

浴衣・タオルです。

入浴の際には部屋からタオルを持っていく必要があります。

アメニティは歯ブラシのみです。

あまりアメニティを必要とするタイプじゃないのでこれで十分でした。

GoToトラベル:地域共通クーポン

GoToトラベルキャンペーンで宿泊費の15%分の地域共通クーポンがもらえます!

私たちは2,000円分もらえました。

宿泊日当日と翌日の2日間中に使用する必要があるので注意が必要です。

地域共通クーポンとは旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト

  • 旅行代金の15%相当額を地域共通クーポンとして、旅行者に配布します。
    (1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入(端数が500円以上の場合は1,000円のクーポンを付与)します。)
  • 旅行先の都道府県+隣接都道府県において、旅行期間中に限り使用可能です。
  • 紙クーポン、電子クーポンの2種類があり、お釣りは出ません。
  • 旅行業者・宿泊事業者より配布します。

使用可能なお店は飲食店や土産屋さんだけでなく、ドラッグストア、コンビニ、スーパーなどでも使えるので意外とすぐ使えてしまいます^^

どこで使えるかはこちらのサイトからチェックしてみてください。

鍵の締め方が分からず苦戦(笑)

ご飯を食べに行こうと思ったのですが、鍵の締め方がわからず苦戦しました。笑

同じような方のために書いておきます。笑

いないかな?私だけでしょうか(笑)

よくあるホテルのトイレのように、この黄色い丸の部分を

押し込んで、

そのままドアを閉めます!施錠完了です!笑

私はドアを閉め、外に出てルームキーを鍵穴に差し込み、

maru

閉まらない!閉まらない〜!

と1人で苦戦していました。笑

19:15 夕食

夕食会場は18:00〜20:00だったので急いで食事に行きました。

前回は部屋食にしましたが、今回はレストラン「ふきのとう」での夕食になります。

ふきのとうは1階、正面玄関から入ってまっすぐ進んだところにあります。

みなさん早い時間に夕食をとったみたいで、私たちだけの貸し切りでした。

スタッフの方々が他のテーブルの食器を片付けていました。

今回の宿泊プランは「美味旬旅 和食膳のお料理グレードUP 珍味3種付き(全7品)」というプランでした。

手前のお皿が珍味3種になります。

えび、小魚、そして胡麻のついた…なんだろう?^^;

火をつけてもらったのは…

鮭のチャンチャン焼きです!

お味噌と絡めてグジャグジャに混ぜて、とってもおいしかったです!!

鈴木旅館は白米が本当に美味しいです!

湧水で炊いているそうです!2人でおひつを空っぽにしていました。笑

ご飯がとっても豪華でお腹パンパンになりました〜!

ちなみに前回の宿泊プランは「美味旬旅 お部屋でゆっくり夕食 部屋食プラン(全8〜9品)」というプランでした。

ご飯の写真だけ残っていたので載せます。

夕食です。

ギンダラがとっても美味しかったです。

カルルス温泉鈴木旅館:館内の様子

ご飯を食べてお腹いっぱいになったところで部屋に戻ります。

部屋まで戻る間にいろいろな物を見つけたので紹介します。

売店

湯の花石鹸、薪石鹸が売っていました。

南蛮みそもありました。

美味しそう〜!買えばよかった〜!

自動販売機・お酒

館内の自動販売機はちょっとお高めなので事前に買って持ち込んだ方が良さそうです。

ビリヤード・卓球

大浴場へ繋がる廊下にビリヤード台と卓球台が置いてあります。

階段を上がった右側に設置してあります。

卓球台は閉じてあるので、自分でセットする必要があります。

ビリヤードは、普通のビリヤードとは少し違う、「バンパー」と呼ばれるルールで遊ぶことができます。

バンパー専用の台になっているので、通常のビリヤードで遊ぶことはできません。

バンパーとはなんぞや?という方のためにゲーム概要が貼ってありました。

正式名称は「バンパープール」というみたいです。

バンパープールは、単なるミニビリヤードではなく、正式なビリヤードからも独立した独自の国際的なゲームであることは、あまり知られていません。テーブル上にある独特の数個の障害クッションを活用しながら、5つの持ち玉を相手側にある自ホールに相手より先に入れるかを競う知的なゲームです。高度な戦略と技術も大会では要求されますが、初めての方でも楽しめます。

日本バンパープール協会

自分の持ち玉5個を相手側にあるホールに、早く落とした方が勝ちです。

台は普通のビリヤードより小さめで、テーブル中央と両ホール付近に障害物(ポイントクッション)があります。

台そのものが小さく、いつも安定した姿勢で打つことができるので、年少者でもプレーを楽しめるのがポイントだそうです^^

動画を見ると面白そうなので、やってみれば良かったなぁと思いました^^;

卓球とバンパーは21:00まで利用可能です。

カルルス温泉鈴木旅館:大浴場

いよいよ大浴場です!

大浴場は夜中も通しで入浴することができます。

先ほどのバンパー・卓球台がある廊下を奥に進むと案内が出てきます。

矢印にしたがって進みます。

増改築を重ねているからか、館内が迷路みたいです!笑

奥を曲がると階段があって…

登り終えて右側が大浴場入り口です。

マッサージチェアと自動販売機があります。

大浴場で、天然湧水のとっても美味しいミネラルウォーターが飲めるので、わざわざ自動販売機で買う必要はないかと思います^^

有生温泉(アリオ温泉)とは

大浴場は「有生温泉(アリオ温泉)」という名前です。

支笏洞爺国立公園に位置するカルルス温泉は国民保養温泉地として全国に知られております。その原始林に覆われた「千歳川」のほとりに、祭祀の御導きで昭和55年10月大浴場「有生温泉」を開湯させていただきました。
有生とは「自らの意思に加え神霊の加護に依り生きる事の目的と喜びを持つ事、すなわち生命の存在と持続」を意味しております。
ユニークな外観は自然と調和の美を競い、優れた構造美の場内では入湯の喜び、楽しさを満喫され、心身共に安らぎと活力を実感していただけることでしょう。霊妙な当館の「有生温泉」は霊験あらたかでございます。
泉質は無色透明無味無臭の芒硝性ラジュウムが豊富に含まれており、生き生きとした効用で御入湯の皆様は満足され感謝くださっています。
千歳川のせせらぎに耳を傾け雄大なオロフレ峠の眺望で人生を広げ有生温泉での入湯は「福・禄(ろく)・壽(ことぶき)」の到達となり、明日への美気となってあらわれております。

有生温泉ってありがたい言葉ですね〜。

これ読んでから入ると、より一層身体に効いてくれそうです!

脱衣所

20:00にいったら誰もいませんでした〜!ラッキー!

脱衣所の様子を写真に撮れたので良かったです^^

鍵付きのロッカーがあるので財布や部屋の鍵など、貴重品はロッカーに入れましょう。

ベビーベッドもあります

洗面所には化粧水、ドライヤー、綿棒がありました。

ここの蛇口からミネラルウォーターが出ます

お風呂上がりに飲みました^^

温泉の成分表示です。

高温風呂は加水・加温・循環なしの、源泉100%掛け流しです。

入浴の案内、効能、木枕の説明がありました。

湯治での入浴も初めは1日に2回くらいにして、徐々に回数を増やす方が良いみたいです。

入浴は多くても1日4回までにしておいた方が良いそう。

いいお湯だと何度でも入りたくなってしまいますが、4回までにしておきましょう。

木枕と木床

当館大浴場では古来から木枕を使い、木床に横たわり、素肌にタオルをかけ、その上から温泉をかけて横になるというゆったりとしたスタイルが湯治のお客様に人気です。湯船の周りの木床に温泉を流し、その上で木枕を使い横になり、寒くなってきたらタオルの上から温泉をかけて温まり、サウナ効果と温泉のマイナスイオンを呼吸により体内に取り込みます。横たわりながらなのでリラクゼーション効果は抜群でございます。木枕は洗い湯上にございますのでご自由にご利用くださいませ。

木枕使って横になりたかったけど、子供がチョロチョロしていて無理でした〜; ;

いつかやってみたい!

お湯の温度が書いてありました。

飲泉の許可がないため、飲泉はできません。

その他お知らせです。

大浴場内

貸し切り状態です。写真撮れて良かった〜。

洗い場

洗い湯です。

洗い場は全部で6つあります。

洗い湯の上に木枕がありました。

各浴槽の温度

浴槽は、全部で3つです。

  • 福の湯 : 低温湯 38℃前後
  • 泉の湯 : 中温湯 40℃前後
  • 玉の湯 : 高温湯 42℃前後

低温風呂

低温風呂の福の湯。ここは湧水の加水があります。

中温風呂、高温風呂

左が中温風呂、右が高温風呂です。

中温風呂は湧水の加水あり、高温風呂は源泉100%掛け流しです^^

常に浴槽からお湯が溢れて出てます。

かけ湯

かけ湯もあります。

お湯の感想

中温風呂と高温風呂を交互に入っていました。

高温風呂は足を入れた最初は熱く感じるのですが、肩まで浸かってしまうと普通のお湯で経験する”ピリピリ感”がほぼありません

とってもまろやかなお湯で、刺激をほぼ感じません。

なので42℃前後の熱いお湯でも長ーく浸かっていることができます^^

本当に最高のお湯でした!

ここのお湯は疲れに効く気がしました。

私の道内オススメの温泉は、ここ鈴木旅館と、道南にあるユートピア和楽園 知内温泉旅館です^^
800年の歴史【北海道最古の温泉・知内温泉】銭湯価格で源泉100%掛け流し?! 北海道最古の温泉「知内温泉」を知っていますか? こないだの休みにユートピア和楽園 知内温泉旅館 の日帰り入浴に行ってきました。 ...

どちらもお湯が最高です!

2日目:朝食〜チェックアウト

入浴後、日頃の疲れか21:30には就寝していまいました^^;

夜中に1人で温泉に入ろうと思っていたのに残念です…。笑

7:30朝食

チェックイン時に朝食時間を7:00、7:30、8:00から選びます

私たちは7:30にしました。

会場につくとまだ誰もいませんでした。

場所は夕食会場と同じ「ふきのとう」です。

朝から豪華です!

鮭に、納豆に、たらこに、とろろ!
ご飯のおかずになりそうなものばかり。

朝から食べすぎてしまいました^^;

お味噌汁が美味しかったです〜。

ちなみに前回宿泊の朝食はこちら。

時期によってメニューが変わるんですね^^

どちらも美味しかったです。

9:00チェックアウト

10:00までにチェックアウトすれば良いのですが、この日はこのまま帯広に向かうので少し早めにチェックアウトしました。

GoToトラベルキャンペーンのおかげでこんなに安く宿泊できました!

1泊2食、源泉100%掛け流し風呂を楽しめて大人1人5,200円って凄すぎます!

鈴木旅館さん、素敵な時間をどうもありがとうございました!

次はお隣の登別カルルス温泉 湯元オロフレ荘にも泊まってみたいです^^

鈴木旅館がオススメな人

  • 最新のホテルじゃなくても良いので温泉を楽しみたい
  • ホテルの外に出ずゆっくりしたい
  • いいお湯に一日中いつでも浸かりたい
  • 大自然の中でのんびりリラックスしたい
  • 昔ながらの旅館の雰囲気を味わいたい

そんな方にオススメの宿です!!

機会があればぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか?^^

\ カ ル ル ス 温 泉 鈴 木 旅 館 を チ ェ ッ ク /

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。