自己啓発

自分に合うもの、合わないもの【心と身体に表れる症状まとめ】

自分に合うもの、合わないもの

誰にでも自分にとって合うこと、合わないことって存在しますよね。

野菜が合う、水泳が合う、絵画が合う、など人によって合うものは様々です。

low angle shot of a man on a skateboard in mid air

その対象が自分にとって合うかどうかは、時間が経ってみないと分からないことがほとんどです。

もちろん、一度目で

maru

コレ好き!自分に合う!

とピンとくることもあります。

時間の経過とともに明らかになる

ですが、たいていは時間の経過とともに

  • なんとなく無理なく長く続けて来られている
  • なぜか最初から得意
  • 身体に良い変化が現れる
  • 物事がサクサク進む

などといったことを認識し、

maru

コレは自分に合っているのかも。

と徐々に思い始めます。

早めに判断する方法はないか?

先日、ふと疑問が浮かびました。

maru

長い時間が経過する前に自分に合うか、合わないか、見極める方法はないのだろうか?

そこで、自分に合うもの、合わないものについて考えていくと、それぞれとかかわった時に身体に現れる症状、心の在り方が大きく異なることに気付きました。

心と身体に現れる特徴から判断する

maru

心と身体に現れる特徴をもとに、自分に合うか、合わないか判断できるのでは?
合わないから離れよう、といった判断を以前より早く下せるのではないか?

身体と心に現れた特徴(サイン)から自分に合う、合わないを判断する。

そうすることで、以前より早めに判断を下せるのではと考えました。

そのためにはどのような変化が心と身体に現れるのかを知っておく必要があります

今回の記事では、ある対象物が自分にとって合うとき、合わないときに、心と身体に現れる特徴をまとめてみました^^

自分に合うもの、合わないものと触れ合った時に心と身体に現れる特徴

自分にとって合う時、合わない時に現れる特徴は以下の通りです。

合わないもの

  • 肌が乾燥する感じがある
  • 呼吸が浅くなる
  • お腹が冷たくなる
  • 身体に悪い空気が入ってきている感じがある
  • 胸が苦しくなる
  • いつもの自分とは違う反応をしてしまう
  • 会話の間が悪い
  • 物事が起こるタイミングが悪い
  • 動悸がする
  • 早く1人になりたいと思う

合うもの

  • 時間がゆったりと流れる(せわしなくない)
  • 自分の魂が身体にしっかりとハマっている感覚がある(心ここにあらず状態ではない)
  • “いま”を生ている感覚がある(未来や過去に意識が向かない)
  • 胸が開けている
  • 心の中が”凪”と表現できるくらい穏やかである
  • タイミングが良い
  • 無理なくスムーズに物事が進む
  • ワクワクする
  • またしたいと思える

これはわたしの場合ですが、皆さんの場合はどうでしょう?

同じような現象が起こるでしょうか?

自分の場合で考えて、メモしておくと判断基準として役立ちます。

自分の特徴分析

自分の好きをノートにまとめる

“自分”という人間を深く知るために、自分が好きなもの、合うものをノートにまとめておくことをオススメします。

そうして客観的に”自分”を見つめてあげることで、自分にはどんな”色”があるのか把握することができます。

art artistic arts and crafts background

物事の“好き”、”嫌い”とは、ただ単に”その人の持つ色”だと私は考えています。

良いとか、悪いとか、そういった判断は一切なく。

物事の好き嫌いはその人の持つ”色”と捉える

よく、読書好き“なのは良くて、”マンガ好き“は良くない、などといった偏見がありますが、私はそうは思いません。

全ての物事はフラットであり、平等です。

どちらか一方だけが良い、悪いのではなく、全てが正解で全てが良いのです。

roasted coffee beans

赤色が良くて、青色は悪いとか、黄色よりもの方がいいとか、そんな事は無いように。

人の特徴も同じで、どんな特徴であろうと、それ自体に優越はありません。

そういう”色”があるだけ。

運動が好きな人は、”運動が好き“という色を持っている。

音楽が好きな人は、”音楽が好き“という色を持っている。

自分がどんな色を持っているか(何が好きで何が嫌いか)を理解する事で、どんな”絵”を描くのが向いているのか(何をするのに向いているのか)分かるようになります。

自分に向くものは何?

例えば、赤色の絵具を持っている人が

綺麗な青空を描きたい!

corn fields under white clouds with blue sky during daytime

と思ったとしたらどうでしょう?

赤色だったら、夕焼けの方が上手に描けるのでは…。

と思いませんか?

空を描きたい、と思うこと自体が悪いのではありませんが、赤色の絵具で”綺麗な青空“を描くのはどうしても無理そうな気がします。

それよりかは夕焼けの方が綺麗に描けそうですよね。

beach birds calm clouds

自分の色を知るというのはこういうことです。

自分の色を知らないと、どのフィールドで自分の持ち味を存分に活かせるのかも分からなくなってしまいます。

なので自分の特徴、好き嫌いなどはノートにまとめて、客観的に眺めてあげることをお勧めします^^

自分が持っている”“を知った上で、何を描くのか考えてみると人生がスムーズに動き出すはずです。

flat lay composition with empty paper
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。