脳内整理

【眠気が来ない時は考え事するチャンス】自分の理想の1日を考えてみた

眠気が来ないとき→考え事をする!

最近、なぜだかあんまり眠くならないのです。

ブログ始めてワクワクしてるからな気がします^^

浅見帆帆子さんの本『朝のひらめき夜のひらめき』に書いてあった、

寝なきゃだめというのは自分が決めただけで、別に無理して寝なくてもOK

という文を読んでから、無理して寝る必要ないかもと思えるようになりました。

朝のひらめき夜のひらめき 24時間瞑想的な生活 / 浅見帆帆子 【本】
maru

目が冴えているなら、それに従って出来ることしていこう

と気持ちを切り替えられるようになりました。

理想の自分について考える

いまは、寝るよりも、理想の自分ってどんなだろう?って考えたい気分です。

woman in gray sweater drinking coffee

理想の一日

今の自分にとっての理想の1日の流れはこんな感じ。

  • 起床
  • ヨガ
  • 掃除
  • 神棚に挨拶
  • 瞑想
  • 好きな雑誌、新聞読んで情報収集
  • ちょこちょこ投資(好きな株とか買う)
  • 午後はその日の気分で動く
  • 夜ゆっくりお風呂入る
  • 読書
  • ヨガ
  • 瞑想
  • 就寝

瞑想、ヨガ、掃除、読書、投資、これが今の私が大好きなことです。

これをして毎日過ごしていきたい!

photo of woman posing during golden hour

これまでの自分の理想

今までは、

maru

認められたい!
すごいと言われるようなことを成し遂げたい!

という“承認欲求”があったので、バリバリビジネスしてる自分像を思い描いていました。

1日のスケジュールも、もっとカチッと決めていました。

woman in black blazer sitting on black office chair

今の自分の理想

ですが今は、

maru

もっと楽に!もっと自由に!
自分らしく過ごせる毎日を送りたい!

って思っている自分がいます。

ゆるゆる~っと毎日過ごしたいなぁ^^

瞑想してヨガして。

ハーブティーとか飲んだりして。

beverage blur bottles breakfast

まるでネットショッピングみたいに、株、投資信託、不動産を買って。

午後からはその日の気分でしたい事して過ごして。

ethnic young woman using laptop while having tasty beverage in modern street cafe

夜はお風呂入ってまったりして。

ヨガして瞑想して。

a romantic setting in the bathroom

こんな毎日過ごせたら私は最高に幸せです!!

考えただけでもワクワクします。

皆さんはどうでしょうか?どんな毎日が幸せでしょう?

毎日に少しの余裕を持たせる

わたしは、余裕があった方が頑張れる派なんだと気付きました。

余裕がある方が頑張れる人、追い込まれた方が頑張れる人、人にはタイプがあると思います。

私の旦那は追い込まれた方が実力を十分に発揮できるタイプです。

余裕があるとダラけてしまうタイプ。笑

私は逆で、余裕がなくちゃだめみたいです。

余裕がないと心がすり減って疲れてしまい、毎日が辛くなってしまうタイプ

woman sitting on chair while leaning on laptop

毎日の生活の中に少しでもいいので余裕を持たせる。

その方が私は毎日がキラキラしてきます。

自分の心に正直に。心にしたがって生きる。

次々いろんな物にハマるし、飽きっぽいので

maru

毎日朝7時にこれをする!!
絶対に続ける!

って決めてしまうのは、私にはちょっと息苦しいようです。

unrecognizable person sleeping under blanket

それよりも

maru

今は〇〇をしたい気分!
自分の心に正直に従おう!

と、その時の気分のママに動く方が向いてるみたいです^^

またこれ不思議なことに『自由時間』って定義しちゃうと、

maru

空き時間がある!
何しよう何しよう!

という感覚になって、予定を詰め込もうとしてしまうので、

自由時間 = やることを気分で決める時間

という名前にしてあげることにしました。笑

content young woman using laptop in modern living room

自由な時間“であるという内容は変わらないのに、私の気分が全然違います。笑

自由度を持たせた方が人生楽しい

飽きっぽいから、家建てたらローン完済前の引っ越したくなりそう

服のテイストも、これでいく!って決意してもすぐ変わっちゃいそう

わたしは先の道を定めちゃわないで、自由度持たせる方が向いているみたいです。

直感で生きる感じ。

woman on a flower field

そっちの方がスムーズに生きられそうだなぁ〜、楽しそうだなぁ〜、と心が思えるということは、こちらの生き方の方がおそらく合っているんだと。

しばらくこの余白生活続けてみます^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。