投資

再び投資にハマる!過去の投資も振り返り【今度はJ-REIT】

やっぱり”投資”が好き

今更ながら、やっぱり投資すきだなぁ~と実感しました。笑

将来、何をして過ごしていたいかと聞かれたら間違いなく投資です。

稼ぐのが好きなのではなく、ただただ、お金が増えていくのをみるのが好きなんです。笑

毎日コツコツ続けるゲームで、だんだんポイントが貯まってきて嬉しいなぁ、っていうのと同じ感覚です。

今は別に贅沢したいわけじゃないので(以前は違いましたが^^;)、そんなにお金は必要ないのですが、ただただ増えていくのが嬉しい。笑

pexels-photo-2068975.jpeg

↓以前はこのように考えていました。

【自分にとっての幸せとは】自分がワクワクするものはなに?今後の資産運用の方針 今自分が最高にワクワクすること いま自分が本当にワクワクすることはなんだろう? 自分にとっての最高の幸せはなんだろ...

初めての投資は単元未満株

学生の時から興味はあったけれど、投資を始めたのは2016年。

初めて買ったのはローソンの単元未満株1株購入しました。
1株から買える、S株とも呼ばれているやつです^^

通常、株の取引は単元単位(1単元=100株)でしか行えませんが、単元未満株(S株)取引は、1株(単元未満)からお取引が可能なサービスです。

単元未満株(S株)なら1株から取引可能なため、少額から取引ができます。

S株を使うと1,000円以下で購入できる銘柄が約2,000銘柄(※2020/6/1現在)とたくさんあります。そのため、株式投資デビューにはオススメの商品です。

国内株式|SBI証券

その時はローソンの単元未満株を1株8,000円くらいで購入したのに、今では5,000円。笑
これ100株買ってたら、損失は30万円(笑)

その時点で

maru

もう投資はやめよう。

となっていたに違いありません。笑

やはり初心者は小額から始めるべきですね^^;
S株でよかった…!笑

woman in white long sleeve shirt using silver laptop computer

ドキドキ!初めての不動産投資!

それからチョコチョコとつまんではいたけど、本格的に乗り出したのは2019年です。

初めて!不動産を購入しました!

home real estate

980万円の物件で築19年

1棟2戸の物件で表面利回りは13.4%

実利回りは11%

持ち出しは200万円

日本政策金融公庫から780万円、10年間固定金利約2%で借入しました。

administration agreement banking blur

月々の返済額7万円

家賃収入11万円

管理費5%を差し引くと毎月およそ33,000円の収入

年間で、33,000円×12ヶ月=396,000円。

なかなか余裕のある運用です。

accounting analytics balance black and white

不動産投資のありがたさ

保険・固定資産税などの諸経費を払うと、1年あたりの実質利益は30万円ほど。

それでも、持ち出しが200万円だと言うことを考えると利回りは15%!

正直、初めての不動産投資にしてはなかなか良い感じに回ってくれてます。本当にありがたいです。

買い付けの時だけいろいろ手続きはあるけど、その後はなにもしていないのに毎年30万円ずつ増えていくって素晴らしい!!

10年間これを続けると300万円が手元に残る
(単純計算するため修繕等ゼロと仮定)

さらにこの土地・アパートの支払いも終わってる!

10年後にこの土地とアパートを売ってしまえば、その売却益も手元に~!

pile of banknotes with president image and hourglass

10年間で毎年30万円もらいながら、土地とアパートも自分の物にできるなんて…!すごいですよね。

不動産投資のデメリットをJ-REITで解消

不動産、かなーーーーり良いのですが、欠点はまとまったお金が必要だという点。

今回、この不動産を購入してしまい、手持ちの現金は半分に。

またすぐに同じように不動産購入、というわけにはいきません。

それをやってしまったら手持ち現金ゼロになってしまいます。笑

そのデメリットを補うものがJ-REITです。

小さく不動産買っていく方法として、今回はじめてJ-REITを買ってみました。

J-REITは、多くの投資家から集めた資金で、オフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などを購入し、その賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品です。不動産に投資を行いますが、法律上、投資信託の仲間です。

もともとは、REITという仕組みはアメリカで生まれ、「Real Estate Investment Trust」の略でREITと呼ばれています。これにならい、日本では頭にJAPANの「J」をつけて「J-REIT」と呼ばれています。

J-REITは投資信託の仲間ですが、証券取引所に上場されており、J-REITが初めて上場されたのは、2001年9月のことでした。

そもそもJ-REITとは? – 投資信託協会

J-REITなら小額で不動産投資が出来る

私が購入したJ-REITは小額(5万円以下)で、配当利回りは5~7%予想のもの。

実際の不動産購入みたいに200万円ドン!とは今は出したくないけど、月に2万円ぐらいずつ出資して配当金チョコチョコ増やしていきたい!という気分なので、購入してみました。

いまは資金をどんどんJ-REITに突っ込んで、入ってくる配当金の金額を徐々に増やしていきたいです^^

欲しいJ-REITはたくさんあるけれど、それらを買うにはもう少し資金が必要そうなので、小粒なやつをちょこちょこ買って行ってます。

次の投資のために軍資金を増やしたい

手持ちの現金を増やすためにはどうしたらいいのでしょう…。

個人事業じゃないからわたし1人の力じゃ手取りアップも出来ないし。

投資に絞って考えると、候補としては

  • J-REIT
  • 高配当株
  • 高配当ETF

ですかね?

まぁ、とりあえず今の段階では毎月コツコツ買い増ししていくことにします^^

どうしたら軍資金が増やせるか、それはまた別の機会に考えます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。